薬だけでは十分な治療とは言い切れません

AGAを改善するためには、

先ずは「フィナステリド」と「ミノキシジル」を服用することが必須ですが、

それだけではAGA対策としては決して万全とは言い切れません。

生活習慣の改善…、これがとっても…とっても…とっても大事なんです!

生活習慣の改善とは具体的に言うと、

栄養バランスを考慮した食事、規則正しい生活、

適度な運動、この3つです。

先ず、健康な頭髪を育むためには、

髪の毛の栄養となる毎日の食生活を見直すことは必須です。

肉類や乳製品中心の欧米型の食生活は肥満の元であり頭髪にもよくありません。

昔ながらの和食、これこそAGA改善には効果的。

また、1日3食しっかり食べることもこれも重要です。

次に、規則正しい生活を心がけること。

とりわけ睡眠は毎日しっかり取るようにしましょう。

髪の毛が育つのは夜眠っている時間だけですから、

寝不足ではそもそも髪の毛が育つ時間自体が無いことになります。

それじゃあ、フィナステリドやミノキシジルを服用しても無意味ですよね?

最後に、適度な運動を心がけること。

運動には血行促進と新陳代謝の改善効果があります。

頭皮と髪に健康なエネルギーを行き渡らすためには運動が不可欠です。

また、タバコもなるべく控えましょう。

喫煙習慣は頭皮と髪には悪影響をおよぼすだけです。

医師の指導のもとで、フィナステリドとミノキシジルを服用し、

更に上記のような点に気を使いながら生活習慣の改善をはかる。

そうすることで、必ずやAGA治療の高い効果を実感することができるはずです。

※参考サイト⇒双子実験で判明、原因は遺伝だけじゃなかった!薄毛になるこんなダメ習慣

Comments are closed.