本当に効果的なAGA治療法とは?

世の中には様々な薄毛の治療法がありますが…、

日本皮膚科学会がその効果を認める治療法って、

実はたったの二種類しかないんです。

日本皮膚科学会では育毛剤を5段階で評価しており、

1番上のAが「強く薦められる」、2番目のBが「薦められる」、

3番目のC1が「根拠が無い」、4番目のC2が「勧められない」、

最もランクの低い5番目のDが「行うべきではない」と分けられています。

日本皮膚科学会が元も効果的と認めている、

最上級のAにランキングされているのは、

「ミノキシジル」と「フィナステリド」の二種類だけなのです。

ちなみに2番目のBにランキングされているのは、

「自毛の植毛」で、それ以外は全てC1以下にランキングされています…。

この評価ランキング、かなりショッキングな内容だと思います。

「自分の実践しているAGA治療法は効果がないの?」そう思う方も多いでしょう。

もし、何らかのAGA治療を始めようと考えているのなら、

先ずは「ミノキシジル」と「フィナステリド」を試してみる、

これがAGA対策の鉄則といえるでしょう。

その他の治療法に関しては、ミノキシジルとフィナステリドと並行して用いるのは良いですが、

それだけに集中するようなやり方は正直オススメできません。

そして、ミノキシジルとフィナステリドを試してみるなら、

下手に個人輸入などで自己流に治療するのではなく、

きちんと医師の指導のもとで薬を服用するのが鉄則です。

本当に効果的なAGA治療法を賢く選択しましょうね!

Comments are closed.